メインイラスト
コエノネ試聴

第1話の冒頭6分が試聴できます。

聞いてみる
コエノネ制作レポート

1万文字にわたるコエノネの制作時に感じ思ったことを綴ったレポート記事です。

noteにて掲載中

あらすじ

「コエ」と呼ばれる思いの光が行きかう世界。
ヒトは「コエ」を使って自分の主張をしたり、情報を得ている。
文字だけではなく、絵や小説も「コエ」となって世界中に発信されている。
「コエ」を作るには、魔法のタイプライターが必要。
私、コトハは、魔法のタイプライターを使って日々の思いを「コエ」に出している。
学校?行ってないよ。外にも出ていない。
外の情報は、弟のミナトや父さん母さんヤギの妖精のななまるから聞いた情報だけ。
ある日、私宛てにコエが届いた。
「初めまして。私は、ウタノです。もしよかったら、お友達になってコエのやり取りをしませんか?」
・・ナニ? 私に?嘘でしょ・・。とりあえず、返事しなくちゃ。
友達ってどうやって作るの?? ミナトが帰ってきたら聞かなきゃ!


登場人物

コトハ画像

コトハ(CV:mai)

お母さんが買ってくれた魔法のタイプライターが宝物。入力は早い。
引きこもりで、コエを聞き、コエを発信する毎日を過ごしている。
家族仲は良いのだが、魔法のタイプライターにべったりしている。
気だるいオーラを出しているが、根は真面目。そして少し不器用。
コエを発信し続けて、初めての友達が出来るが・・?

ミナト画像

ミナト(CV:犬神あう)

コトハの弟。学校にきちんと通っており、友達がたくさんいるムードメーカー。
ポジティブで話し上手。コエやタイプライターの扱いについては疎い。
しかし、コトハのコエのやり取りを見て、的確なアドバイスをすることが出来る。

ななまる画像

ななまる(CV:白鷺風羽)

コトハの家で暮らすヤギの妖精。コトハとミナトが大好き。
魔法の紙のすべすべ感が好き。読んでも読まずとも便箋は食べない。
~なのネ!が語尾。引きこもりのコトハを心配するあまり唐突することも。

ウタノ画像

ウタノ(CV:宮守計都)

コトハのコエを聞いてお友達になってくれた子。
コトハが住んでいるところより、少し遠い場所にいる。
まだ2人は直接出会ったことはない。

シノブ画像

シノブ(CV:殯宮nayuyu)

にこにこしている優しいお兄さん。コトハたちのコエのやり取りを見守っている。
コエを管理するウタゴエ屋の従業員。コエをかき消すのが従業員で一番早い。
しかし、不適切なコエをかき消すことですべてが許されるわけではないことを知っている。

ボイスドラマ『コエノネ』

価格
800円
仕様
コピーCD
ブックレット16P(表紙裏表紙含む)
※1人2ページのキャストインタビュー
※キャラクターデザイン担当のRINGOさんによる描きおろしイラスト
収録時間
5トラック/約50分
ジャンル
ほのぼの

2020年3月1日開催M3「サ-19a」にて頒布開始。

BOOTHで注文する場合はこちらから

試聴版

イラスト

ミナト、シノブのキャラクターデザインをRINGOさんにお願い致しました。

コエノネのイラスト

描いたイラストたちです。

リンクについて

下記アドレスのみ、紹介・応援のリンクを歓迎しております。

『作品名』コエノネ
『アドレス』https://koeno-ne.stardustbakery.jp/
『企画/制作』星屑べーかりー
『バナー』ダウンロードしてお使いください。

200×40 200×40バナー
400×80 400×80バナー
500×100 500×100バナー
イベント名入り 400×80バナー
500×100バナー

声の出演

キャラクターデザイン/ゲスト原稿

BGM/SE

イベント

  • M3
  • 文学フリマ

素材

応援しています

SiesteCat 12th Vocal Album メロウデイズ Cotton Candy Glitter